2024年度 月島・勝どき・晴海地区中学受験大手塾概況と選び方(5)

勝どきで大手中学受験塾に通うなら、どの塾がおすすめ?

これまで4回にわたって主に湾岸地区の教室を中心に大手塾の比較をしてきました。
最終回として「結局、どこの塾がオススメなのか?」について書きたいと思います。

サピックス東京校には、「選ばれる理由」がある。

私の中では、ファーストチョイスはやはりサピックス東京校です。

ただし、こちらを勧められるのは、以下の条件に当てはまる方になります。

1 小3、ないし小4スタート時から「親子共々」目的意識がある

2 やや教材が不親切なので、親御さんが小5レベルくらいまでは教えられる方、または一緒に考えたりできる

3 基本的に電車に乗っていくので一人で通塾可能、または親が送迎できる

4 クラス変動が激しいので、それをバネに頑張れるメンタルがある

上の4つの条件にあてはまらないかも・・・それでもサピを選びたいなら

1 「親子共々」目的意識がまだ明確とはいえない(微妙な)場合

サピックスの勉強カリキュラムは質的にも量的にもボリュームがあるので、お子さんにも、それをサポートする親御さんにも目的意識が不可欠です。

目的意識が必ずしも十分とはいえない場合は、もう少し自宅や通信教育・近所の教室などで学習を進めながら学習意欲を育てるのが良いと思います。

2 サピックス教材を親御さんが教えたり、一緒に考えるのが大変な場合

教えたり一緒に勉強する自信がない場合、時間がないご家庭は個別指導や家庭教師の力を借りるのもいいでしょう。

3 サピックス東京校までの一人での通塾・送迎がむずかしい場合

サピックス豊洲校・晴海校などの近い校舎や、徒歩で通える他の大手塾を検討されるのが良いと思います。

もっとも、サピックスだけを推薦して記事を終えては他の塾に失礼なので、他の塾を選ぶメリットについても私見をまとめておきます。

月島・勝どき・晴海から通塾可能な、サピックス以外の中学受験・大手塾リスト

サピックスを意識して、あるいはサピックスとは一線を画する独自のコンセプトを掲げる大手塾を4つ、ご紹介します。

グノーブル

講師の熱意・距離の近さ5年生でも週2日という時短授業がメリットだと思います。
サピックス以上の難関校向けカリキュラムなので、一定レベル以上の学校を狙う方でなければ避けた方がいいと思います。
難関校を狙いたいが、塾での拘束時間は最小にして他の習い事を極力優先させたい方にはおすすめです。
勝どきエリアからの通塾だったら、東京校・白金高輪校が現実的でしょう。

早稲田アカデミー

首都圏で100校近く運営している、教室数の多さが大手塾の中では群を抜いています。
以前(2019年)この記事の中で「オリンピック後には月島校が飽和するので湾岸地区に新設するはず」と予想しましたが、2021年7月に豊洲校が新設されました。
(結果的には「延期されたオリンピック前」の開校になりましたが、、、)
「当たり」の講師が担当になった場合は、他のどの大手塾よりもお子さんの成績を伸ばすのではないでしょうか。
教材が色々あって管理がしづらい反面「今日はこれとこれを仕上げておきなさい」という指示が出しやすいので、共働き家庭には一番おすすめかもしれません。
サピックスと違い、宿題に対しても一定のチェックがされるので親御さんがチェックする頻度が低くても崩壊しにくいです。

日能研

小4からでも、小5前半からでも、小5後半からでも、場合によっては小6からでも始められる「半年単位のカリキュラム」が最大のメリットです。
中学受験的にはスロースターター、でも頑張って席順やクラスを上げていく気があるというお子さんにとっては一番かと思います。
早めに始めるならスケールメリットもある豊洲校、クラス変動がほとんどない方がいいのなら勝どき校か深川校です。

四谷大塚

親御さんが忙しくてあまり勉強を見てあげられない場合にオススメです。
教材は説明が多いですし、塾である程度長い時間勉強させてくれます。

教材だけであれば早稲アカと同じですが、四谷独自の「パソコンを使った基礎学習」が充実しているため、一人で学習できる部分が比較的大きいと言えます。
自分一人で取り組んだり、テキストを自ら読んで理解していくタイプなら合っていると思います。

豊洲校舎・勝どき校舎・人形町校舎それぞれ雰囲気が異なるので、近さだけでなくお子さんが気に入ったところを選びましょう。
(2023年追記:四谷大塚は2023年夏に大きな問題を起こしてしまったので、その事件を踏まえて入塾を検討しましょう。)

月島・勝どき・晴海付近ならではの、準大手塾・小規模塾を選ぶのもアリ。

ちょっと人と違う受験をしたい、近隣の大手塾では気に入ったところがない、などという場合はもう少し選択肢があるのでそちらもご紹介します。

市進学院

門前仲町・豊洲・月島などにある準大手塾。夕食を自宅で取れるのがメリット。

栄光ゼミナール

豊洲・勝どきなど各所に教室がある。中学受験的には微妙。

ENA(エナ)

門前仲町・豊洲・月島・勝どきなど各所に教室がある。小学生部門では、主に公立中高一貫校に向けたカリキュラムを展開する。

グレイシャス

門前仲町にある小規模塾。単独では1学年25人(2クラス)程度だがグループ塾と共催で独自の模試を運営している。

エルカミノ

豊洲・勝どきなどにある理数系に強い子を育てるコンセプトの塾。四谷大塚・栄光ゼミナールの作成した教材やオリジナルの教材などを組み合わせて最大の効果を狙う。

創研学院

月島などにある四谷準拠の中堅塾。教室によって使う教材までも違う(!)が月島校は比較的評判がいい。大手塾をドロップアウトした子の受け皿としても大きな存在感を発揮している。

月島・勝どき・晴海から大手中学受験塾に通うなら・まとめ

エリアを広げればまだまだ色々な塾があるのですが、今回はあくまで湾岸地区(近辺)にあり、4科目指導している集団指導塾に絞って比較しました。
お子さんの状況・親御さんのサポートの度合いによってイチ押しの塾は変わってきますが、湾岸地区で中学受験塾をお探しの方の一助となれば幸いです。
(この記事を読んで塾選びをしたという方からメールをいただいたことや、上記の某中小塾の先生がお礼を言いに来たことなどがあります)

ここでは書けない情報についてお聞きになりたい方は私のところへ学習相談にいらしてください。
あなたのお子さんに最適な塾選びをご提案します!